Byteballを使ったアプリやシステムを開発するための情報wikiです。現時点では管理人個人のメモとなっています。編集したい方はSlack経由でYamaokaまでご連絡下さい。

管理人が調査や開発を行いたいと考えている項目一覧です。
いわゆるTodoリスト。

オラクルの調査と基本コード実装(優先度:高)

オラクルの仕様を把握して、開発しやすいように基本的なコードを書いて公開したい。
チェック項目
  • 外部のウォレットが特定のオラクル向けの値を書き込む事ができるのか。→おそらく不可能
  • オラクルデータの書き込みにコストがかかるのか。→かかる。格納するデータの大きさに比例する。
  • Daapsからの値の取得方法[要調査]

ペアリングコードの拡張が可能かどうか(優先度:中)

ペアリングコードの末尾に文字列を付け足してパラメータとして使う事ができるか否か。
Slackで聞いた限りは「 I would say yes.」と言われたので出来るようだが具体的な方法は不明。
yamaoka [21:42] 
I want to use arbitrary character string as the parameter after adding the Pairing code,
Can I use such a way?
like this
AluGB23xT2wR9eZt6hwei+frNOTYg4ZTp5D+aYMmzYFk@byteball.org/bb#donate$DONATEADDRESS ←add
seb486 [22:35] 
@yamaoka I would say yes.

ドネーションボットの改良(優先度:中)

以下、改良事項
  • データの取り込み部分をコードにベタ書きから、オラクルなどのDAGかDaapsからの取得に変更したい。
 →個別のウォレットから書き込める場合は個別に登録してもらう形式にする。[要調査]
 →それに伴ってなりすましやいたずら登録対応が必要になる。
  • 現在直接個人名がすぐ出るが、グループ→名前の階層構造で管理したい。
  • 検索機能をつけたい「グループ検索」「個人検索」
 →DAGやDaapsから自動取得する場合は上記と同じくなりすましやいたずら対策が必要

チャットボットやオラクルのTor対応(優先度:低)

Tor接続に対応できるのかどうか調査。
VPSやサーバー側の設定に依存すると思われる。

スマートコントラクトのウォレットからBot経由でBytesを引き出す方法があるかどうか(優先度:中)

拾い物サンプルコード。有用なコードがあるかは確認中
https://github.com/NBTHub/nbttoken

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

当サイトは寄付歓迎です

Byteball
[1MB] [10MB] [100MB]

メニュー

メニュー



開発者ガイド

キャッシュバックプログラム

ウォレットを使用したユーザー認証(翻訳)
(調査中)JSON-RPC経由でByteballにアクセスする
コード解説(headless-byteballのstart.js)(作成中)

実用テクニック

【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます